短期集中型英会話スクールならイングリッシュブートキャンプ > PR

卒業生様限定のZoom飲み会を開催いたしました!

2020-05-21T19:18:46+00:00

イングリッシュブートキャンプスタッフのSHUNです。 新型コロナウィルスの影響で大変な日々が続いております。 直接的な健康被害を被られた方や、お仕事・生活様々な支障が発生されている方も多いかと存じ上げ、心からお見舞い申し上げます。 皆さまが、心身ともに健全に過ごせされていることをお祈り申し上げます。 イングリッシュブートキャンプは感染拡大防止のため3月初旬から教室でのレッスン開催を自粛して参りました。通常の活動が出来ないなか、何か出来ることはないかと話し合ってきた結果、この度卒業生の皆さま向けに、Zoomを活用したグループ英会話レッスン+懇親会という無料イベントを開催させて頂きました。 イベント詳細はこちらです 『みんなでオンライン英会話&飲み会(無料)』 https://english-bootcamp.net/free-online/ 当日の参加講師はこちら Rob & Anne! イングリッシュブートキャンプのコンセプトは英会話X元気です。 自粛期間中はコミュニケーション自体の機会が減ってしまっている中、イングリッシュブートキャンプの雰囲気を思い出していただくことが出来ればと思い、開催しております。 今回は、このイベントの初回の様子をご紹介させて頂きます。 今回は3名の卒業生の方にご参加いただきました。 ご参加いただきまして誠にありがとうございました。 生徒様の中には二子玉川の教室で参加された時の担当講師との再開もありオープニングから打ち解けることができました。 ■復習セッション レッスンは、卒業生にはおなじみの「Word Challenge」と「Pros Cons」を行いました。 Word Challenge さすがEBCの卒業生、巧みにSecond Best Englishを使いこなし様々な単語をいろんな角度から説明し楽しんでいただけておりました。 (「Word Challege Queen」(自称)も誕生致しました!) Pros Cons 物事の良い点を伝えるPros Cons。お題の中には「テレワークのプロコンは?」などがあり、「家族と一緒にいられること!」と笑顔で答えられた生徒様もおりほっこりとした時間にもなりました。

卒業生様限定のZoom飲み会を開催いたしました!2020-05-21T19:18:46+00:00

ENGLISH BOOT CAMP10時間突貫ONLINE​デビューいたしました!

2020-05-21T17:02:28+00:00

イングリッシュブートキャンプのSHUNです。 新型コロナウィルスの影響で大変な日々が続いております。 直接的な健康被害を被られた方や、お仕事・生活様々な支障が発生されている方も多いかと存じ上げ、心からお見舞い申し上げます。 皆さまが、心身ともに健全に過ごせされていることをお祈り申し上げます。 さて、イングリッシュブートキャンプにおいては、ステイホームの環境のなかでも引き続き短期で喋れる!を実現すべく、オンラインでの短期集中プログラムを研究開発しトライアルを繰り返してまいりました。そして、ようやくこの度ENGLISH BOOT CAMP10時間突貫ONLINEを販売することになりました。 イングリッシュブートキャンプのような短期集中のプログラムは、対面でやらないと期待する効果が出せないという固定概念が私たちチームのなかにもありました。 それをオンラインで置き換える。これはなかなかのチャレンジでした。 様々な試行錯誤の結果、最終的に成果を担保できるプログラムが誕生したのですが、その形は、かなり「異端」なものとなりました。 それは、受講生さん5人に対し、講師6名で臨む、という変形の形です。 ZOOMの「大部屋」と「小部屋」の機能をフルに使った、この仕組み。 全部で◎クラスからなる1日ですが、各クラスは、それぞれ「大部屋」での11人(受講生5名+講師6名)の全体レッスンで始まります。そこでは、クラスの説明やコツを全員で一度学びます。 そして、そのまま小部屋に分かれて、講師1対生徒1のプライベートレッスンに入ります。この小部屋のトレーニングを何回か繰り返します。 そして、最後は大部屋に戻り、皆で成果を確認します。 この大部屋(グループ)と小部屋(1対1)のハイブリッドな形は様々なメリット生みます。例えば、 11人(生徒5+講師6)で創り出すハイパーな学びの環境! 11人のエネルギーが終結して短期集中の爆発力が生まれます。大人数だから、楽しく、そして集団のパワーで一気に乗り切ることができます。 オンラインのプライベートレッスンにはない「仲間」の存在! 5人の受講生様同士の絆がふかまり、仲間意識が学習効果を上げることができます。皆さん、本当に仲良くなられます。 レベルにあった「個室」の丁寧なトレーニング! トレーニング自体は、都度個別にわかれますので、レベルにあった授業が毎回実現できます。 複数の講師の効果! 個別のトレーニング(5分から10分)を繰り返すなか、講師が毎回入れ替わるので様々な学びが得られ飽きがきません。さらに、違った目で様々なフィードバックを受けることができます。 10時間で完結! 教室で行うイングリッシュブートキャンプでは講師比率が生徒3:講師1ですが、この度、講師比率を上げたため、学びの密度はオンラインのほうがあがりました。そのため20時間のエッセンスを10時間に結集した、更に短期のプログラムに仕上がりました。 お値打ちな価格を実現! これだけリッチな内容にもかかわらず、お値打ちなお値段を実現させて頂きました。通常の教室でおこなうイングリッシュブートキャンプでは、受講生3名に対して講師1名以上がつきます。このオンラインでは、東京在住のイングリッシュブートキャンプのネイティブ講師が2名つきます。この時点で、すでに、受講生5名に対して、通常の教室でおこなうイングリッシュブートキャンプより厚い対応となっておりますが、この上に当社の厳選採用されて徹底的にトレーニングされたフィリピン在住の講師が4名参加します。そのチーム編成により、お値打ちな価格を実現させて頂きました。 実際、トライアルで受けてくださった方たちからは驚きの成果の声を頂いております。 詳しくは、こちらになります。 「10時間突貫オンライン講座」 https://english-bootcamp.net/online-lesson/ 「11人での全体セッション」(受講生5名に対して講師が6名) プライベートレッスン(講師が入れ替わり、これを何度も繰り返します)

ENGLISH BOOT CAMP10時間突貫ONLINE​デビューいたしました!2020-05-21T17:02:28+00:00

卒業生対象『みんなでオンライン英会話&飲み会(無料)』4月22日より実施

2020-04-21T10:08:24+00:00

『みんなでオンライン英会話&飲み会(無料)』では、ビデオ会議サービス「Zoom」を使用して、当社の外国人英会話講師と卒業生(最大5名)でオンライン英会話レッスンをおこない、終了後にオンライン飲み会を実施します。過去に当社プログラムを卒業した方であれば、費用は無料で参加が可能です。 短期集中英会話プログラムを運営するイングリッシュブートキャンプ株式会社(本社:東京都世田谷区 代表:児玉 教仁)は、当社提供プログラムの卒業生を対象に、ビデオ会議サービスを使用した『みんなでオンライン英会話&飲み会(無料)』を2020年4月22日より実施いたします。 プレスリリース全文はこちら(DreamNews)

卒業生対象『みんなでオンライン英会話&飲み会(無料)』4月22日より実施2020-04-21T10:08:24+00:00

『グローバル・モード-海外の相手を動かすビジネス・ミーティングの基本ー』発売

2019-10-02T16:33:32+00:00

「グローバル・モード」の著書では、大手総合商社、ハーバード・ビジネス・スクールで学んだ著者が海外相手のビジネスで成果を出す秘訣を、ミーティングのプロセスに沿って解説! 海外相手のビジネスで成果を出すために必須の「実践ツール」を多数収録。ミーティングの様々なシーンで使い倒せる「汎用性の高いもの」に絞り、よく使われる英語表現と共に解説しています。 特設サイトはこちらから 短期集中英会話プログラムを運営するイングリッシュブートキャンプ株式会社(本社:東京都世田谷区)の代表取締役社長 児玉教仁は、海外相手のビジネスで成果を出す秘訣をミーティングのプロセスに沿って解説した一冊『グローバル・モード -海外の相手を動かすビジネス・ミーティングの基本』をダイヤモンド社より9月19日(木)に出版致します。 プレスリリース全文はこちら(PDF)

『グローバル・モード-海外の相手を動かすビジネス・ミーティングの基本ー』発売2019-10-02T16:33:32+00:00

海外駐在員レベルを目指す「THE GYM」リニューアル

2019-07-02T16:48:45+00:00

「THE GYM」は、2日間(20時間)のプログラム「イングリッシュブートキャンプ」卒業生を対象に、2カ月100時間のアウトプットトレーニング。より高度なビジネスシーンを想定し、英語ネイティブやバイリンガルの中でも、ビジネスを円滑に進めるだけでなく、成果を生み出せるビジネスコミュニケーション力を伸ばすプログラムです。 https://english-bootcamp.net/the-gym/ 短期集中英会話プログラムを運営するイングリッシュブートキャンプ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表:児玉 教仁)は、2019年3月2日より2カ月間100時間のプログラム「THE GYM」をリニューアルしました。本プログラムについて、修了者のインタビュー動画を6月24日に公開しました。 プレスリリース全文はこちら(PDF)

海外駐在員レベルを目指す「THE GYM」リニューアル2019-07-02T16:48:45+00:00

新教室開校で週末留学疑似体験者が1.5倍に

2019-07-02T16:47:10+00:00

4月27日に新しくオープンした金原教室は、従来の教室から徒歩1分の距離にあります。キャンプ場を彷彿させるようなこだわりの内装、疲れた時に嬉しいチョコレートやコーヒーのテイクフリーはこれまで通り継続しながら、従来の教室に比べて2倍以上の広さを確保しました。 また、イングリッシュブートキャンプではビジュアルに訴える素材や多くの映像コンテンツを使用していますが、金原教室にも70インチの大型モニターを設置。想像以上のインパクトで視覚的学習をも可能にしています。 短期集中英会話合宿を運営するイングリッシュブートキャンプ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表:児玉教仁)は、既存教室であるアーバンコート玉川に加え新教室(以下、金原教室)を4月27日にオープンし2カ月を迎えました。金原教室が加わったことにより、定員数が従来の1.5倍に増え、より多くの方に“2日間で英語が喋れるようになる”を体感いただけるようになりました。 プレスリリース全文はこちら(PDF)

新教室開校で週末留学疑似体験者が1.5倍に2019-07-02T16:47:10+00:00

たった20 時間でけん玉をマスター出来るか検証

2019-06-18T15:30:47+00:00

イングリッシュブートキャンプでは“20 時間短期集中で英語が喋れる”を約束しています。そこで、 英語以外のことを 20 時間トレーニングした時に一体どれだけ上達できるのか検証したいという考 えに至りました。 けん玉は子供の時以来 15 年ぶりという俳優の小倉さんにチャレンジして頂きました。上達度合い を検証する方法は以下の通りです。 ①トレーニング開始前に 3 分間でどれだけ難易度の高い技を成功させることが出来るのかを事前にチェック。 ②20 時間終了後に再度同じ条件で挑戦して頂き、技の精度にどれだけ違いが出たかを見ます。 ハイライト動画はこちらのURLでご覧頂けます。https://youtu.be/eGfB1AgRWvw 短期集中英会話プログラムを企画運営するイングリッシュブートキャンプ株式会社 (本社:東京都世田谷区、代表:児玉教仁)は、5月14日(火)の「けん玉」の日に向けて、公益社 団法人日本けん玉協会の級位認定表にしたがって、20時間短期集中でどれだけ「けん玉の技」が 習得出来るのかに挑戦しました。チャレンジの模様は、Youtubeにて一部始終を生放送し、ハイ ライト動画を5月13日(月)に公開しました。 プレスリリース全文はこちら(PDF)

たった20 時間でけん玉をマスター出来るか検証2019-06-18T15:30:47+00:00

日本と海外のエイプリルフールの違いとは?

2019-06-18T14:51:27+00:00

エイプリルフールはフランスが発祥という説が有力ですが、確信的な証拠は残っていないそうです。現在では世界中の各国に広まっている印象ですが、日本以外の国ではどのように過ごしているのでしょうか。イングリッ シュブートキャンプでは様々な国籍の外国人インストラクターが多数所属しておりますので、エイプリルフールの思い出について聞いてみました。 インタビューの全編は下記のURLでご覧頂けます。 https://youtu.be/Hc8Jw4h-2bQ 短期集中英会話を運営するイングリッシュブートキャンプ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表:児玉 教仁)は、4月1日(月)のエイプリルフールに向けて、イングリッシュブートキャンプに所属する外国人インストラクターに各国のエイプリルフールの過ごし方についてインタビューを行いました。インタビューの模様は、英語と 日本語の字幕付き動画で3月27日に公開しました。 プレスリリース全文はこちら(PDF)

日本と海外のエイプリルフールの違いとは?2019-06-18T14:51:27+00:00

プロとして高みを目指す 『 F ワードペナルティ』

2019-07-02T14:56:18+00:00

『Fワードペナルティ』は、fuck,shit, suck, bitchなど英語で相手を罵る時や悪口を言う際などに使う下品な言葉(スラング)「Fワード」を使った場合、ペナルティとして小銭(10~100円)を貯金箱に入れるというもの。そして『日本語・英語デイ』は、各曜日の昼休みに使う言語を日本語もしくは英語に限定し、日本人スタッフと外国人インストラクターが決まった言語で昼休みを過ごすという社内制度です。 短期集中英会話プログラムを運営するイングリッシュブートキャンプ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表:児玉教仁)は、3月より『Fワードペナルティ』、4月1日より『日本語・英語デイ』を社内制度としてスタートし、その効果や反響について5月17日に発表しました。 プレスリリース全文はこちら(PDF)

プロとして高みを目指す 『 F ワードペナルティ』2019-07-02T14:56:18+00:00

外国にも「節分」ってあるの?ドイツ,フィリピン,アメリカの英会話講師へのインタビュー動画公開

2019-02-13T17:25:22+00:00

節分は鬼を追い出して福を招く日本の厄払いの文化ですが、世界の各国にも節分のような文化はあるので しょうか。日本のように豆は撒かないとしても、各国様々な形で厄払いをする習慣があるのではないでしょうか。 そこでイングリッシュブートキャンプでは、所属する外国人インストラクターに出身国の厄払いの行事のについて聞いてみました。 インタビューの全編はこちらのURLでご覧頂けます。 https://youtu.be/Ksg6Q2mrq1M 短期集中英会話合宿を運営するイングリッシュブートキャンプ株式会社 (本社:東京都世田谷区、代表:児玉教仁)は、2 月 3 日(日)の節分に向けて、イングリッシュブートキャンプに所属する外国人インストラクターに各国の節分についてインタビューを行いました。インタビューの模様は、英語と日本語の字幕付き動画で 1 月 28 日に公開しました。 プレスリリース全文はこちら(PDF)

外国にも「節分」ってあるの?ドイツ,フィリピン,アメリカの英会話講師へのインタビュー動画公開2019-02-13T17:25:22+00:00