短期集中型英会話スクールならイングリッシュブートキャンプ > 強力なアイコンタクトさえあればネイティブのセレブも唸らせることができるレベル!!!
強力なアイコンタクトさえあればネイティブのセレブも唸らせることができるレベル!!!2018-07-18T11:33:22+00:00

Speken English(話す際に使われる英語)の90%を理解するために必要な英単語数は900語というリサーチがあります。一方で、我々が日本の中学校で習う英単語は最低1200語、高校では3000-5000語と言われています。そうです。私たちは十分な英語力を持っているのです。では何が足りないのか。それは伝える技術です。

例えば「アイコンタクト」

”不思議なもので、人間というものは、目をジッと見て話され ると無視できません。目を射抜くように見つめられると、その人 のコミュニケーションに釘づけになるのです。これほどパワフル なツールはなく、これを使わない手はないのです”

ー 英語は後、伝え方が先!「カタチから入るビジネス英会話」 第4章「ジッーと音が鳴るくらい相手の目を見続ける」より

【絶賛発売中↓】