短期集中型英会話スクールならイングリッシュブートキャンプ > Whomorモバイル
Whomorモバイル2020-02-25T17:29:22+00:00
短期集中で英語が喋れるを約束

「2日間でビジネスレベルの英会話なんて…」

そう思われるのは仕方ありません。 イングリッシュブートキャンプは独自の学習方法で 今までに約6000人の生徒を「英語を堂々と話せる」 にまで育て上げてきました。 たった20時間の短期集中であなたの英語学習を飛躍的に進化させます。

採用率わずか1.5%の最強のネイティブ講師陣

厳選採用された指導力・人格ともに最高のネイティブ講師が、トレーニングを重ねて最強のチームを実現しています。

大企業も採用する研究し尽くされたプログラム

大手60社以上に研修を提供している専門家と「実践で使える」を追求し、共同開発したプログラムだから成果が違います。

英語が喋れるに到達する為に最適な強制環境

日本語一切禁止。ただ厳しさだけでなく、こだわりのお食事や臨場感溢れる巨大スクリーン等、あらゆる工夫で最高の環境を提供いたします。

英語教育専門家が語るセカンドベスト英語とは

アルク教育総合研究所 平野琢也所長

英語教材編集やTSSTなどスピーキング能力テストの開発・運用、英語学習アドバイザー資格認定制度の立ち上げ・運用などに関わり、現在はアルク教育総合研究所にて、英語教育関連の調査・研究に携わる。

「瞬間英語力」を鍛えるためには

「間違ってもいいからとにかく話す」というマインドセットに変えて練習出来る場があると良いですね。 ただ、独学ではその練習は難しいかもしれません。

出典:『GOTCHA!』

インタビュー全文はコチラ

卒業生4500人の確かな実績

『当プログラムに満足していますか』

 97%の受講生様が『満足』と解答

西田梨沙 様

「英会話への考え方が180度変わりました」

とにかく自信を持って口にすること、英語の脳に変える方法を学びました。これまではインプット重視で勉強していましたが、今ある知識でアウトプットにトライすることの大切さを痛感しました。情熱的かつ細やかにお付き合い下さり感謝感激申し上げます!

人事ソリューション事業者 野口豪様

「英語が嫌いだったが、英語を欲するようになっていた」

今回の英会話合宿で二つ得たものがあって、一つは、英語がとても苦手で嫌いだったんですけど、自分でも英語を話せるんだなと気づいた事。もう一つは、感情を表す言葉が出なかったので、そういった明確な目標が立てられて今後の勉強意欲が湧きました。

外資系営業 浜野幹也様

「一歩上のビジネスで活用できる英語スキルが身についた」

英会話の6割は、世の中にある英会話スクールで習える。 残りの4割は、イングリッシュブートキャンプでしか学べない。 そして、その「残りの4割」こそが、実戦で英語が使えるかどうかの違いだ。

『英語脳』を実感する方が続出

旭化成エンジニアリング 菅野 洋一様

「学習を積み上げてから参加するより、参加してから積み上げた方が良い。初めて『英語脳』を実感することが出来ました。」

英語習得における3つの壁をご存知ですか?

なぜ英会話が難しく感じるのでしょうか。
英会話を習得する為には、知識量を蓄えるだけではなく、
トレーニングの中で壁を破壊していく必要があります。
以下の3つの壁を壊すことであなたの英語は格段に上達します。
プログラムの詳細へ

採用率1.5%の講師陣

イングリッシュブートキャンプは講師の質に絶対の自信があります。 英語の指導能力だけでなく生徒に英語の勇気を与えてくれるパッション。 どんな生徒にも柔軟に対応出来る人柄の良い講師を厳選して採用。 結果的に採用率1.5%という非常に門の狭い基準となっております。

Rob
RobInstructor
あなたは既に十分な英語を学んでいると思います!イングリッシュブートキャンプは頭脳の中にある英語を、実際の会話に使える能力に変換させます。
Anne
AnneInstructor
文法を暗記したり、リスニングをするだけでは、実際には話せるようになりません。このプログラムは貴方がこれまでに学んできた英語力の全てを引き出します。
Nathan
NathanInstructor
もし貴方が英会話を難しいと感じているなら、イングリッシュブートキャンプで効果的なテクニックを学ぶことです。 誰かに話しかけられるのを待っていてはいけません。

東京海上日動火災保険株式会社
人事企画部 人材開発室
二宮 英太郎 様

『英会話を思う存分に本気で楽しむことが一番のポイントかもしれないですね』

TOTO株式会社
人財本部 経営塾
渡辺 哲也 様

『英語力だけでなく、発信力を高めるためにリーダー育成研修の一環として活用しています』

北海道教育委員会
北海道スーパーイングリッシュキャンプ 様

『とにかく英語を口に出して自らのメッセージを伝えるチャンスを逃さないことの大切さを教えてくれるプログラム。』

ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー元編集長
岩佐 文夫 様

『普段と全く違う環境下で生活するゲーム的な面白さがありました』

東洋大学国際地域学科 教授
『留学のすすめ.jp』主幹
芦沢 真五 様

『一度得られた【話せる】という感覚や自信により、その後の英会話は大きく変わるはずです』

教室紹介

~School~

イングリッシュブートキャンプ二子玉川ベース

東京都世田谷区玉川3丁目15−16金原ビル4F

『キャンプの様子』

児玉 教仁

イングリッシュブートキャンプ主宰 DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー アドバイザー

ぜひ英会話を始めるきっかけを見つけてください。

イングリッシュブートキャンプでなくてもいい。皆様には既に自由に英会話をするだけの素地があり、絶対に喋れるようになります。

[経歴]
1996年 : バージニア州ウィリアムアンドメアリー大学を政治学・経済学ダブル専攻で卒業
1997年 : 三菱商事株式会社入社
2006年 : ハーバード・ビジネス・スクール経営修士(MBA)を取得
2011年 : 三菱商事退社後、グローバルアストロラインズ社を立ち上げ、グローバル人材育成事業に取り組む
2012年 : ヒューマンリンク株式会社(三菱商事100%子会社)を開発パートナーとしてイングリッシュブートキャンプを立ち上げる
2018年 :イングリッシュブートキャンプをグローバルアストロラインズの子会社として法人化、イングリッシュブートキャンプ株式会社を設立。同社代表を務める。
[著書]
「パンツを脱ぐ勇気」 | ダイヤモンド社(2011年)
「”カタチ”から入るビジネス英会話」| ダイヤモンド社(2016年)
「グローバル・モード」| ダイヤモンド社(2019年)
メディア掲載情報はこちら

日本テレビ「一周回って知らない話」出演

週末20時間で英語が急成長したゲストにスタジオ全員が驚愕(2018/5/16放送)

日本テレビ「今夜くらべてみました」出演

「こんくらENGLISH部」の英語力はUPするのか!?(2018/11/21放送)